リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
レトロゲーム研究室
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
なりゆきゲームやブログ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS
ゲーム機本体というのは値下げがつきものです。

いつも新ハードは発売日~発売日近辺に購入しているので、値下げがあったからといって怒りが爆発!・・・といった事はありません。
今まで値下げされなかったハードのほうが稀です。






そんな訳で、プレイステーションとサターンの対決、そして値下げの歴史を簡潔に。
(赤い文字は当時の心の叫び)





・1994年11月 当初49800円と発表、しかしライバル「プレイステーション」が39800円だったので、期間限定として44800円とし発売。
しかし、49800円に戻すと値上げと取られるので49800円になる事は無かった。
(ついにバーチャファイターが家庭用で遊べる!)


・1994年12月 プレイステーション発売。
(リッジレーサー、画面綺麗!)



・1995年1月 PSで闘神伝発売。
SS版バーチャ1はキャラの指が無かったが、闘神伝はキャラの指まで再現。
(バーチャだって時間があればきっと指も動かせたんだ!)「実際その当時の開発者インタビューで時間があれば指も再現してたと言っていた」


・1995年7月 「ありがとう100万台」として34800円に値下け&バーチャリミックス同梱版の発売。
対するプレイステーションは29800円に値下げ。
(バーチャが僅か半年でバーチャリミックスとして発売。バーチャ2の移植も期待が持てる!頑張れAM2!)


・1995年11月 年末商戦の直前に29800円に値下げ。
セガ渾身のバーチャコップ・バーチャ2・セガラリーの発売でサターンが大いに盛り上がる。
(この勝負、サターン勝ったな!)


・1996年1月 PSでファイナルファンタジー7を発売する事を発表。(第一報はテレビCM)
当時のサターン専門誌に「PSで超大作○○○が発表される。ただしバーチャ2が移植されるといった事ではないので安心して欲しい」みたいな雑記があったと思う。
(ええええー)


・1996年3月 本体新型(通称白サターン)&20000円に値下げ。
PSファイティングボックスを24800円で発売。


・1996年6月 プレイステーション19800円に値下げ。
(まだだ、ドラクエがサターンで発表されればサターンは盛り返す!)


・1996年12月 この年の年末までの本体の販売数は、PSが500万台、SSが440万台だったと思う。


・1997年1月 PSでドラゴンクエスト7発表&FF7発売
プレイステーションvsサターン、ここで決着。


・1997年12月 SSでグランディア発売。
(SSには、DQやFFが無くとも、ESPがそれ以上のゲームを作ってくれる!)


1997年でサターンとプレイステーションの対決は完全に決着が付いていました。
しかし、これを気にますますセガにハマっていった訳ですが、それはまた別の話。







【訃報】ジー・モードの宮路 武氏が逝去
ソーシャルゲーム情報

ESPはその後数々の名作を残し、宮路武さん率いるゲームアーツに母体を移し展開していきます。
グランディアの明るい前向きな話、生き生きとし敵・味方と魅力的なキャラクター、売上げは及ばすとも内容はドラクエFFには引けを取りませんでした。

他にも、シルフィードやガングリフォンといった素晴らしい名作を沢山・・・・・


宮路武さんのご冥福をお祈り致します。

関連記事

コメント

そういえばこの頃って既存ユーザーなのに値下げバンザーイみたいな感覚だったなあ・・・。
信者ってそういうものなんでしょうけどw


グランディアはキャラの動くモーションだけでも半年近く?時間を費やす相当なこだわりがありましたよね。
懐かしいなあ・・・。

フレアレッド買ったお客さんは結構いましたか?

サターンのバーチャは開発中の画面がものすごい粗くて大丈夫なの?って心配になった記憶がありますw
それで出てきたのがACに遜色なかったので驚きました。

Re:dafさん

そういえばあの当時は値下げされても、何も思わなかったですねー。
もちろん、値下げ直前に買ってたりすれば別なんでしょうけれど(笑)

グランディアは戦闘からフィールドから、キャラパターンは非常に豊富でしたねー。
背景はポリゴンだったんですが、その作りこみも凄かった。
DCで出た2も面白かったんですが、ストーリーが暗かったのがちょっと残念だったかなー。

Re:名無しさん

3DSのフレアレッドでしょうか?
配分で入荷が少なかったので、うちではそう売れてなかったりします。

Re:名無しさん

そうそう、開発途中はポリゴンももっと少なくて「え、なんだこれ?」って感じありましたね(笑)

製品版はAC版とちゃんと比べれば劣るのはわかるんですけど、上手く削ってるって感じで動きも含めて遜色なくて、家で見たときは感動しましたねー!

私は当時、闘神伝&PS1を買いました。
闘神伝って見た目はきれいなんですが、肝心の内容があれ何で買って一か月もすると飽きてしまうんですよね。
友達もみんな当初は食いつきがいいものの、バーチャのほうに流れるし。
というわけでプレステ買いつつしばらくはサターンユーザーをうらやましい目で見てました。
結局その後、サターンメインにシフトしていくわけですが。
しかし、1995年の年末はセガ好きにとって至福の時でしたね

Re:じゅんさん

わたしはPS本体と同時にツインビーぱずるだま買ったんですが、その後闘神伝も買いましたねー。
たしかにキャラは可愛くて、バーチャより画面は綺麗だったんですけど、それだけなんですよね。
エリスのナイフざくざく攻撃とか好きだったんですけど(笑)

なので当初からPSとSS両方持ってましたが、その後はサターンのソフトばかり遊んでましたね。
95年末は熱かった!
あれ以上に熱い年末はもう来ないんでしょうね・・・。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/1198-2e257f41
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |