リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
レトロゲーム研究室
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
なりゆきゲームやブログ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS
2011年11月22日で、
セガサターン17周年でした!


セガサターン(SEGA SATURN)とは、セガ・エンタープライゼス(現:セガ)から発売された家庭用ゲーム機である。一般にはサターンもしくはSSの略称で呼ばれる。
Wikipedia



わたしのセガ好きを決定付けた名ハードで、前半のプレイステーションとの鎬を削る熱き戦いは今でも語り継がれます。


という訳で、なんとなく思いついた3タイトルを紹介!





・バルクスラッシュ
ハドソンから発売の3Dシューティングゲーム。
ロボットに変形できる戦闘機を操作し、7つのステージをクリアするゲームです。

このゲーム、なんといっても音声で話してくれるオペレーターが魅力的!
目標や次の行動を指示してくれるんですが、好感度を上げるとプライベートな事を話すようになってくるという恋愛要素?がすごい!
声優も豪華、イカス音楽、リメイクしてほしい名作です。
ゲーム内容とは関係ないのですが、通常版は説明書が特殊加工してありケースから取り辛く、中古だとボロボロなのが多いのが残念。








中古セガサターンソフトバルクスラッシュ





・美少女花札紀行 みちのく秘湯恋物語スペシャル
東北地方を旅しながらヒロインと花札勝負し、勝てば写真撮影が出来るという、フォグ初期の名作ソフト。
PSでも発売されていますが、サターン版の方が温泉シーン等よりエロく。

ヒロインは可愛く、実写取り込みの背景は美しい。
花札勝負になかなか勝てない時があるのが残念ですが(笑)


今見てもエロいなぁ・・・。
セガサターンは偉大だった。




中古セガサターンソフト美少女花札紀行 みちのく秘湯恋物語スペシャル





・せがた三四郎 真剣遊戯
セガサターンで忘れてはならないのが せがた三四郎!
セガサターン末期の宣伝キャラクターで、CMはどれも注目度抜群でした。
そのせがた三四郎を主人公としたミニゲーム集といえるのがこのソフト。

開発は、あのエコールソフトウェア!
と言うことで、ゲームはというと理不尽に難しい!

当時気合で全部クリアした覚えはありますが(笑)




中古セガサターンソフトせがた三四郎真剣遊戯


関連記事

コメント

PCエンジニアとして羨ましかったッ!

16BIT時代のSEGAとNEC-HEはほぼ互角だったのに、32BIT時代になると完全に水をあけられてしまった。

レイノス2やエアーズアドベンチャー、スーパーリアル麻雀PⅡ~Ⅵやダイナマイト刑事などなど。
名作や迷作、X指定から馬鹿ゲーまでゲームが多かったサターン、それにくらべてFXときたら・・・

惜しむらくは、ドリキャスへの切り替えが早かったので活躍期間が95年~98年までという短さか。ソニックを出さなかったことと、海外でバーチャの人気がなかったのが痛かった。あとはパワーメモリーの接触の悪さかw

発売日購入のためにお金を貯めていた友人が雑誌の懸賞かなにかで本体を当てて、
そのお金が余ったからと言ってワンチャイコネクションを買ったのには笑った

といっても中身は良く知らないんですけどね
とりあえずフックンがパッケージのゲームが良ゲーなわけがないと決めつけていますw

17年ですか・・・・(遠い目)

ということでパッと思いつくソフトのラインナップがなかなか濃いですね。
バルクスラッシュの取説の話は初耳です。
そういえば、私が買ったものもかなりヘタレてましたね
私がぱっと思いつくソフトは以下の三本ですね

1.スーチーパイ2
PSには絶対できない完全移植。
それだけで悦に入ってました。
麻雀ゲームでオートモードをつけるという割り切りっぷりも素敵です。

2.デイトナUSA
初めてゲームのBGMにはまりましたね。
ゲーム内容も素晴らしいのですがやっぱりこのゲームは歌ですね。

3.ぱっぱらぱおーん
デスクリムゾンより地雷な気がします。
深夜に友人と大笑いしながらプレイしたのもいい思い出。
すべてがしょぼかったなぁ・・・

Re:匿名さん

PCエンジンとメガドライブは、末期こそメガドライブ優勢でしたが後はPCエンジンが優勢でしたよね。
それが、32Bit時代になると・・・FXも好きだったんですが!

サターンは前半は18禁ソフトも充実(FXのほうがよりエロかったですが)、格闘モノそしてシューティングの充実、2Dでは最強と言われてましたね。

PSへ流れが傾き始めると、失速が早く、何故か頑なに末期までソニックを出さなかったのも謎。
ペパルーチョやナイツでは無理でした・・・。
パワーメモリーの接触の悪さは当初はまだ良かったんですが拡張RAMが出始めてから痛かった。
当時何度かセーブが飛びました(涙)

Re:名無しさん

懸賞を当てたのもすごいですが、購入したのがワンチャイというのも謎ですね。

ワンチャイはたしか香港を舞台にした実写のアドベンチャーでしたが・・・
フッくんには悪いですが、定価も高かったし、パッケージからク○ゲー臭がしてたのは事実です(笑)

Re:じゅんさん

もう17年なんです。
自分も年を取ったなーと思ってしまうのが残念・・ですがゲームが一番熱い時代を体験できた世代として幸せだったと思います。

スーチーパイ2は名作ですねー。
わたしは今は隠れスーチーパイファンなので、好きでしたね。
この頃は麻雀のルールいまいち分からなかったんですけど、オートとイカサマと運だけでなんとかしてました(笑)

デイトナはやはり光吉猛修さんの歌にに尽きますね。
ローリングスターーーーーーーーーーーー♪ デイトナーー♪

ぱっぱらはさすがに経験無し(笑)
クソゲーは一人で遊ぶとただのクソゲーですが、複数で遊ぶ時は別の意味で面白いですね。

天外魔境第四の黙示録が中古で安かったので買ったのですが思いっきりハマりましたね。アニメあり、BGM良しで。

セガサターンといえばやはりせがた三四郎ですね、あのCMは面白かったです。最後は衝撃的でしたが。でもあれ脱出してるんですよね。

デスクリムゾンはいろんな意味ですごかったです。ランキング最下位の王者、ネタOP、ゲーム内容など・・もう語る部分が多いです。

個人的にはソニックRが一番楽しめた気がします。

Re:月見草さん

天外はサクラ大戦の次のREDが関わった作品だったので前評判は凄かったんですけど、その前評判に負けてない気合の入った作品でしたね。
ロードが長い、バランスが?といった難点はあったものの、迫力の戦闘とカブキ伝から受け継いだミュージカル風の演出も良かったですね。

せがた三四郎はサターン後期では外せないキャラですね。
最後のCMは真剣遊戯のCMだったかと思いますが、ミサイル受け止めてアトムのようにそのまま飛んでいくのですよね。
あれはたしか最後に脱出してましたねー。

デス様は、雑誌が作り上げたタイトルですよね。
普通だったら、ただのクソゲーとしてしか認識されてない可能性があったので。
今考えるとあの時代はネットが無かったので雑誌の影響力は多大でした。

ソニックRは売れなかったんですけど、わたしも好きでしたねー。
ショートカット探しがなかなかアツく、音楽・曲が最高でした!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/1395-14f56e1a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |