リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
レトロゲーム研究室
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
なりゆきゲームやブログ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS
ファミコンが発売されて2013年7月15日で30年!

30年か…年を取ったなぁ…。
という訳で、何度も記事にしてると思いますがファミコン思い出記事!

今回は年代順に思い出してみました。




ファミリーコンピュータ 本体
・1983年
7月15日にファミコン発売。
ツイッターでも見かけましたが、当時は発売日をどう設定してんでしょう?

当時は雑誌も無かったはずだし、この頃はメーカーによっては出荷された日を発売日としている事も多いようで。
わたしの周りにも発売日に買ったという人がいないので、よく分かりません。

わたしがファミコンを購入したのはもう少し後になります。


スーパーマリオブラザーズ
・1984年、1985年
何年に本体を買ったのかハッキリとはしてないんですが…。
エキサイトバイクは本体と同時購入して、サッカーは予約して買った記憶があるので、エキサイトバイク~サッカーの発売の間に買ったんだと思います。

となると購入したのは、1984年末~1985年4月の間という事に。
F1レースや麻雀も同時に購入、エキサイトバイクだけ箱のサイズが一回り大きくて「これファミコンで遊べるの?」と聞いたっけなぁ。

この頃から、ソフトの箱のサイズが大きくなり始めた時期でしょうか。

1985年の後半にスーパーマリオブラザーズを購入、世間もファミコンブームとなります。




グーニーズ
・1986年
この年で印象的なソフトは数多いんですが、絞ると「グーニーズ」「グラディウス」「スターソルジャー」でしょうか。

スーパーマリオによってファミコン大ブームになり、シューティングも大流行。
グーニーズは面白かった!
みんな映画は知らないけどゲームは知ってる、という感じでしたけど(笑)




沙羅曼蛇
・1987年
この年の印象に残ってるソフトは「沙羅曼蛇」「ドラゴンクエスト2」「ロックマン」。

ただドラクエ2とロックマンはその続編からシリーズに入ったので、この年には遊んでないと思います。
「沙羅曼蛇」は雑誌で見てCMで見て、発売日が楽しみなソフトでしたねー。
発売延期もCMで見てすごいガッカリしたのも覚えてます。




スーパーマリオブラザーズ3
・1988年
この年の印象に残ってるソフトは「ドラゴンクエスト3」「スーパーマリオブラザーズ3」「ロックマン2」。
次点で「ファミコンウォーズ」ですね。

ドラクエ3は社会的なブームになりました。
学校休んで買いに行く、帰りにカツアゲされる、そんなのがニュースになりました。
わたしも最初買えなくて、発売1~2ヶ月に購入。


マリオ3は発売直後に購入。
ただ購入してすぐに問題発生!

ワールド1の最初の砦の進み方がわからない!


1-砦

右側に赤い扉があるんですが、TVの色合いによってはこの扉が見えなくなるんですよね。

当時TVの色合いをいじって遊んでた事もあり、この扉が背景と同化して見えなくなって進み方が分からない!
しばらくして、よーく見るとうっすらと色が違う場所があるって事に気づいて、色合い調整して無事進むことができました(笑)



1989年以降はファミコンの発売タイトル数は増えていくんですけど、印象的なソフトは逆に減ってますね。
そして、この頃にはPCエンジンを購入していて、ファミコンと平行して遊んでいた時代です。

という訳で今回はここまで。
次回はまた来年かな?



関連記事

コメント

言われてみればグーニーズはなぜかみんな持ってましたね~。あれ、どうしてでしょう? 確かにいいゲームだったけど、なんというかドラクエやスターソルジャーみたいに、世間的にブームになった、という感じではなかったんですよね。ちなみにグーニーズ2になると所有者はグッと減りました。

ファミコンだとやはりシューティング、アクション、RPGの思い出が多いですよね。最も当時はFPSやギャルゲー(テキストタイプの)などのジャンルが存在してなかったから、という要因もありますが。

シューティングやアクションは子供時代、友達より一足早く難所を攻略すれば、RPGでは隠し要素を見つけたり謎解きができれば学校ではチヤホヤされてましたねぇ。この辺りは攻略WIKIなどが充実された現代でも案外変わらないかもしれませんね。文面で攻略情報を知っても、結局それを実行に移すのはプレイヤーの技量に依存されるわけですし…ミクさんディーヴァとか顕著な例ですよね。まあ、そういう昔の情景が今後も残ってほしいという自分の希望的観測でもありますがw

今の家庭用ゲームの礎をつくったファミコンももう30周年…おめでたい反面歳をとるという意味で嫌になるな~(笑) 前のコメントでファミコンのタッチに触れましたが、このゲームが出たのもファミコンの時代ならではだと思います。もう今後は恐らくファミコンほど玉石混合なソフトラインナップのハードは出てこないでしょうね。それだけこの30年で開発者の技術が向上し、ユーザーのゲームに対する常識というか意識…みたいなものが形成されていったのだと思います。

あ、話変わりますが自分もハガレン無双、咲無双は出たら遊んでみたいです。今だとハガレンではなく銀の匙無双になりそうですがw

長文失礼しました。

Re:不自さん

グーニーズは何故あんなに人気だったのか、さっぱり分かりませぬ!
わたしは親戚の人に買ってもらったような記憶がありますが、何故グーニーズ知っててそれを選んだのかは記憶になし。
CMしてたんですかねー?

ファミコンは初期はアクション・シューティング、そしてアドベンチャー、RPG、シミュレーションと広がっていったんですが、わたしはアクションがメインでした。

友達の中ではゲーム上手い方だったんですが、RPGとかになると途端苦手で(笑)
レベル上げして力押しという感じで、謎解きは聞きまくってましたね。
反面アクションは攻略法分かっても上手くないとだめ、という事で上手かった自分は楽しく遊んでました。

そう、もう30年なんですよねー。
ファミコンをよく遊んでたという世代はもう30歳以上になるんでしょうか。

タッチは謎に謎のゲームでしたが、もしかすればキャプテン翼のように、伝説的ゲームになった可能性もあったんですよね。
今は平均的に面白いゲームばかりなんですが、キラリと光るものが少ないですね。

そういえば無双といえば、無双オロチ2アルティメットにアトリエのステルクさんが出るようで。
一歩アトリエ無双に近づきましたね(笑)

ファミコンを買ってもらい、最初にプレイしたのがやはりスーパーマリオブラザーズ。簡単操作で手軽にクリアできて面白かったです。裏技のちびファイアーマリオとか見て興奮したな・・当時あった攻略ビデオが何故か従兄弟の家にあってので見ました。
当時は8-2のジャンプ越えする部分が難しかった。
F1も従兄弟の家にあったのでプレイしましたが、コーナーの曲がり方なんて当時は知らないわけでクラッシュばかりでした。

スターソルジャーも従兄弟の家にあり高橋名人が解説する攻略ビデオがあったので見ましたね。あの連射にあこがれてプレイしましたが1面クリアすらできなかったわ・・。
グーニーズは友人の家で見ましたね、1面だけ。BGMが今でも印象に残ってますね。

マリオシリーズで一番すきなのがやっぱりこのマリオ3。マップを移動してステージを選択するのが斬新で(当時は)草原、砂漠、海に巨大と色んな特徴あってワクワクしましたね、広くて壮大だと。
1面で笛2個使っていきなり8面に突入するも最初の戦車や戦艦がクリアできなかった・・。できてもその後の高速飛行船、8-1で結局詰まる。またマリオ3には宝船とかの隠し要素も多くてそれらも魅力に感じたものです。
ドラクエ3は従兄弟の家にあったのを触ろうとすると触るな!と怒られました、データが消えるのを恐れていたためです。
ロックマン2は最初にプレイしたシリーズでしたがワイリーステージ1面で詰まりました・・・進み方分らない。アイテム1号の存在を忘れていたので・・。

ファミコンも30周年、何か懐かしくも切なくなります。早いなぁ・・と。当時ファミコンプレイして時なんて今のゲームなんて考えられないものです。映画のようなゲーム、オンラインゲーム、ギャルゲーや学習ゲーム・・・色んなジャンルのゲームが出てますが当時は思わなかったもんです。
タッチといえばキャラゲーも多く出てましたね、名作あれば原作壊しのクソゲーもありで・・・。



ファミコンソフトを沢山持っていることがステータスと言う子ども時代が思い出される。

グーニーズは何故売れたのか謎だな。
ファミコンに実は興味がそれ程なかった故、ツインファミコンを親に勧められるまで子どもネットワークからは離されていた。
何しろ持っているだけで格上になるのだから子どもネットワークも怖いものがある。
マリオとハットリくんとぺんぎんくんウォーズが最初のソフト。
マリオは意外と攻略のペースは速かったが、残りの二つは1面クリアすら当時はままならず。
元々の難解度問題もあるが、SFC後期やPS世代頃にゲームに慣れたテクニックを元に攻略を進めると「そうだったのか」となることが多々あった。
マイナーゲームは攻略法を得る機会の差もあったのだろうな。
話題になるマリオは攻略意欲にもなる程飛び交うが、ハットリくんはソフトを貸した友人と二人で攻略話が出る程度だった。

思い出と言えば大半が決着の付かない試合をした燃えろプロ野球か。
野球と言えばビール観戦、飲みながら対戦を申し込む父との勝負は逆転ホームインに「うわぁやられた」と反動で手から飛んでいったコントローラーがカセットにあたって無効試合。
実に高い所にある父の威厳たる壁だな、うむ。

ファミリーコンピューターらしく思い出よ有難う、そしておめでとう30周年。

Re:月見草さん

あの当時のスーパーマリオの凄さは、今では考えられないレベルでした。
攻略ビデオ、それは凄いかも…。
8-2は土管からギリジャンするか、降りてジャンプするか、という地点でしたけど、わたしは土管からギリジャン派でした。

スターソルジャーは何かで攻略を見た記憶はあるんですけど、何だったのか覚えてない。
グーニーズは音楽から操作性から、そしてコナミマンといった隠しキャラが熱かった!

マリオは3からマップが登場しましたねー。
最初の砦を突破できてからは、最短クリアや全面クリア、笛の隠し場所探しとやりこんでかボリューム満点でした。
ボリュームがありすぎて、セーブが無かったのが辛かったです。
パスワードでいいから欲しかったな。

ドラクエ3はデータ消えやすくて、どうしたら消えるのかどうすれば消えないのか、そういった噂話も多かったような気がします。

ファミコンが出てもう30年なんですよねー。
つい最近なイメージもありますが、ゲームは凄い進化しましたね。
当時の人に今のゲームを見せたらどう思うんだろう、といつも考えますよ。
ゲームのタッチは黒歴史…

Re: AVC-M370さん

>ファミコンソフトを沢山持っていることがステータス
これはありますね。
大量にカセット持ってる子は羨ましかった。

マリオとハットリくんとぺんぎんくんウォーズが最初、なかなか良いラインナップですねー。
マリオは鉄板として、ペンギンくんは慣れないと意味分からないゲームでした。
ハットリくんは大ヒットしたはずなんですけど、そういえばわたしの周りにも持ってた人少なかった。

そういえば、わたしも一時期ハリキリスタジアムで父と対戦した事がありますよー。
さすがに無効試合という手段は使いませんでしたけど、わたしが勝ったらおやつ代を貰う、父が勝ったら何か手代をする、だったかなー。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/1674-8e866b3f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |