リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
レトロゲーム研究室
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
なりゆきゲームやブログ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS
買取の際、


「○○円になります。よろしいでしょうか?」
「いいです」


この場合の いいです という返事、

そして、


「○○円になりますけど、よろしいでしょうか?」
「結構です」


この 結構です という返事。



売るのか売らないのか、肯定なのか否定か判断が難しいです。




もちろん、文章だから分かりづらいというのもありますが、実際に聞いても分からない事はよくあります。

いい という言葉、使い方によって意味が正反対になるのが難しい。




「このゲーム、なかなかいい

この場合の 「いい」、は面白いという意味ですが、

「このゲームは、もういいです

この場合の 「いいです」 は否定的な意味となります。



今の例の場合は 「いい」 の前後の文章の流れ判断できますが 「いい」 「いいです」 のみの場合は...むむむ。



「結構です」 も同じで、辞書で 「結構」 という言葉には否定の意味はありません。


1 すぐれていて欠点がないさま。「―な眺め」「―なお点前(てまえ)」「―な御身分」
2 それでよいさま。満足なさま。「お値段はいくらでも―です」「サインで―です」
3 それ以上必要としないさま。「もう―です」
4 気だてがよいさま。

goo辞書


"結構"には否定的な意味は無いのですが、3の「もう結構です」 のように 「もう」 を付けて言った場合は 「もういりません」 という意味になり、否定的とも取れます。

"結構"の2の意味 「満足なさま」 との組み合わせで、 「もう満足しているのでいりません」 という感じでしょうか。



でも 「結構です」 という断り方を上の意味で考えると、 「その値段で満足です、売りません」 という意味なんでしょうかね?




しかし、1の意味での 「結構です」 を使う人も多く、判断が難しい。




昔、悪徳商法で電話勧誘で 「結構です」 と断ると、 「結構です=OK」 と解釈して商品を送りつける悪徳業者もあったようです。


そんな訳で、できれば 「いいです」 「結構です」 ではなく 「売ります」「やめます」 ときっぱり言っていただきたい今日この頃です。


関連記事

コメント

詐欺っぽいセールスの電話なんかでは、それを逆手にとって断ってるのにわざと自分の都合良いように解釈することがあるって話を聞いてから、物の売り買いや大事な話の時は、要る要らないをハッキリ伝えるようにしていますw

※追記 2/3ぐらいまで読んでコメントしてたんですが、読み返したら同じこと書いてあった(´Д⊂恥ずかしいw

Re:Hiroriさん

いやいや、大丈夫ですよ(笑)

対面ならまだしも、電話やメールだとさらに分かりづらいですからね。
昔バイトしてた時に 「いいです」 じゃどっちかわからん!と怒られた事があって、わたしも注意するようにしてます。

初めまして。
日本語の使い方に関する考えさせられる話ですよね。ちょっと気になったことがあったので、余計なお世話かもしれませんがコメントさせて貰いました。

相手が「いいです」とか「結構です」と答える場合、それは「いいですか?(よろしいですか?)」とか「結構ですか?」等とオウム返しを求めるような質問の仕方をしていることが大抵です。
「いいですか?」と聞かれて「いいです」と答えるのは、目的語を省略しがちな日本語では会話として成立してしまいますし、実は会話の流れとして自然です。

なので、曖昧な回答ではなくハッキリと意思表示して欲しいと相手に言う前に、YES/NOで答えられるように質問の仕方を工夫してみては如何でしょうか?
例えば、「この価格で宜しければ、身分証の呈示をお願いします」とか一定の作為を求める形にすれば、店頭買取での会話における曖昧さは多少解消するのではないでしょうか。

長々と余計なことを失礼しました。
今後もazalynさんのブログ記事を楽しみにしております。

Re:シグレさん

シグレさんはじめまして。
コメントありがとうございます!

そうですね、買取価格を伝える場合はほとんど「この値段でよろしいですか?」 という問いかけなので、一言で回答できる場合がほとんどです。

身分証明書は意外と持って来るのを忘れてる方が多いので、先に確認するようにしています。
なので買取承諾時のサインといった行為を求める形を考えてみたいと思います。

日本語の使い方に関する詳しいお話、ありがとうございました!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/171-d479129e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |