リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
レトロゲーム研究室
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
なりゆきゲームやブログ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS
TPS(サードパーソン・シューティング)はいいけど、FPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)は苦手!という方、店頭でお客さんの話を聞いていてもは結構多かったりします。



TPS(サードパーソン・シューティング)

画面の真ん中に自キャラがいるタイプの三人称視点シューティングゲーム。
バイオハザード4以降~、地球防衛軍シリーズなど

FPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)
一人称視点シューティングゲームで、自キャラは見えず、腕とか装備している武器のみが見えるタイプ。
コールオブデューティシリーズ、ゴールデンアイOO7など


FPSが苦手な理由は人様々ですが、画面が自分の動きに対して上下左右に激しく動くので、画面酔いするという方は多いようです。




わたしもTPSは大丈夫なもののFPSは苦手。
画面酔いはしないものの、何と言うか道に迷ってしまう感じ。

最初は3Dダンジョンが苦手でした。
ファミコンの「がんばれゴエモン」、メガドライブの「シャイニング&ザ・ダクネス」の3Dダンジョンで迷いまくった覚えがあって、それからどうも苦手に。

他にも、サターンの「クロス探偵物語」の3Dダンジョンは苦労しました。
ファミコンの「ゴルゴ13」の3Dダンジョンはお手上げ状態。
ゲームギアの魔導物語も、途中までしか進めてなかったような・・・。

でもPCエンジンの「ドラゴンナイトシリーズ」はエロパワー効果?でクリアした記憶が・・・(笑)



3DダンジョンやFPSは、頭の中で地図を作れないというか、こういうマップでここを進んでいるみたいな立体的に考える・イメージがどうしても出来ないです。

最近の3Dダンジョンのゲームはオートマップがあったりするので、遊びやすくなっていますが、それでも苦手意識が拭えません。

迷ってしまうから苦手、という人結構いるんでしょうか?

関連記事

コメント

FPSのマップなんか死んだり迷ってるうちに覚えちまうべ
3D酔いも毎日酔ってたらそのうち慣れちゃったんだなこれが

シャイニング&ザ・ダクネスはマッピングしないと高級装備が手に入らなかったりしたから大変だった
メガドライブFANの付録に白地図帳が付いてきたんで大いに助けられたなぁ

FPSはガンシューティングなら自動で動くものばかりなので(一部例外ありですが)いいんですが、自分で動かすとなると苦手ですね。
真・女神転生のダンジョンで迷って止めてしまいました、まぁ個人的にストーリーが暗すぎと感じたのもありますけどね。

がんばれゴエモンの3Dメイロは確かに辛かった・・・でもSFC版の迷路は迷うことなかったんですよね、あれは上にゴエモンが表示されて方向が分かり易かった為ですね。

TPSはバイオ4で初体験でしたがすぐに慣れたので面白かったですね、そういえば地球防衛軍もTPSだったか・・・。
後はサードバースデイもそのタイプになるのかな。

このタイプになるかは分かりませんがエースコンバットなどのフライングシミュレーションがすごい苦手です、というのも画面がぐるんぐるん回るから酔う・・・。

最近のFPSって本当に酔わなくなってますよね
ドラクエ7とかマリオ64とかは今プレイしても酔ってしまうのに

Re:名無しさん

FPSは地形があるので、そう迷わないとは思うんですが、距離感が掴み辛い感じがあって苦手ですね。
PS・SS時代にいくつか遊びましたけどほぼ途中で挫折・・・。

シャイニング&ザダクネスは攻略本まで買って遊んだんですけど、それでも迷いました(笑)
でも移動する時にアニメするのは良かったですね。
ファミコンの3Dダンジョンなんかは、前進しても方向転換しても、パッパッと画面が切り替わるだけだったのでもっときつかった。

Re:月見草さん

ガンシューティングは楽ですねー。
バーチャコップとかハウスオブザデッドとか、自動で歩くので。
ただあれはあれで、弾が飛んできてるのに動けないもどかしさが(笑)

女神転生はやった事ないんですが、ゴエモンは難しかった。

TPSはやっぱり日本製のゲームに多いですよね。
アクションゲームもTPSが多いですし、ファンタシースターオンラインなんかもTPSに入りますよね。

エースコンバットは3DシューティングなのでFPSになるでしょうか?
あれは空中なだけあって視点の動きが激しいので酔うという方もやっぱりいますよねー。

Re:名無しさん

わたしは元々3D酔いしないので分からないんですが、昔に比べると酔うという方は減ってる気はします。
昔のFPSと今のFPSは作りが違うのかな?
背景とかもちろんリアルになって、なんというか壁際に寄った時とか地面とか、遠近感の処理が昔と違ってる気が。

そういえば、マリオ64が出たときも酔うといってすぐ売りに来た人いましたねー。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/1878-69ae5c4c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |