リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
鋼鉄親子でゲーム漬け!
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち
PS4/PS VITA ゲームやろうぜ!

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲーわく
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
ぽてぃさんのブログ
ゲームは一日○時間
北国のゲームや店員
ゲーム屋女子部日記
なりゆきゲームやブログ
なにごとも七割五分
ファミコンプラザゲーム最新情報ページ
おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ トムスWEB店
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS
個人的に選んだアドベンチャーゲーム10本を紹介。

注)アドベンチャーゲームかどうかはわたしの判断です。
シリーズで出ているものは、その中で一番好きなのを選択。
コンシューマのみ。
順位は付けていません。





SNATCHER 【PCエンジン】
・スナッチャー PCエンジン
初めて熱中して遊んだアドベンチャーゲーム。
こっそりと人間に入れ替わるスナッチャーを追う!

主人公とその相棒メタルギアMk-2の掛け合いが面白かった。



ポリスノーツ
・ポリスノーツ プレイステーション
スペースコロニーを舞台としたSFアドベンチャーゲーム。
練りこまれたシナリオと世界観は必見。

主人公ジョナサンと相棒エドの掛け合いが面白く、後半の難所「爆弾解体」は手に汗握る。



サクラ大戦3 巴里は燃えているか
・サクラ大戦3 ドリームキャスト
サクラ大戦シリーズ3作目で、キャラ・システムとも完成された作品。

10年以上前の作品とは思えないオープニングアニメは、今見ても素晴らしいの一言。
戦闘システムもスピーディで、後半のシナリオは燃える!



久遠の絆 再臨詔
・久遠の絆 再臨詔 ドリームキャスト
輪廻転生を描いた壮大なストーリーが魅力のノベルタイプのアドベンチャー。

止め時を見失うほど引き込まれるストーリーはすばらしく、いろんな時代に生まれ変わり、そして時代によって立場が違うのも面白かった。



シークレットゲーム~Killer Queen~(通常版)
・シークレットゲーム プレイステーション2
13人が巨大施設内に閉じ込められ、その施設から脱出するには、条件をクリアが必要。
その条件は最後まで生き残るだけでいい人もいれば、特定の人を殺さないといけないものまで様々。

この条件を巡ってのキャラ同士の戦いや命の駆け引き、そしてシークレットゲームに隠された秘密を解き明かすストーリーは必見。
PS2版はシナリオの分岐は一切無いんですが、グッドエンドとバッドエンドがあります。



Kanon カノン
・Kanon ドリームキャスト
言わずと知れた、Keyの名作アドベンチャー。

やや非現実的なストーリーなものの、泣けるシナリオは必見。
ほんわかとした日常的シーン、そして数々の名台詞、とても好きでした。



ファイアーウーマン纏組 【PC-FX】
・ファイアーウーマン纏組 PC-FX
アドベンチャーに入れるか迷った作品(WikiではRPG風恋愛格闘アドベンチャー)。

PC-FX屈指の名作でシナリオよりも、システムが面白かった。
部活動で技を覚え、それを組み立ててひたすら最強を目指すもよし、意中のキャラを追い回すもよし。

纏組のリーダー、酒井涼子の強さかっこよさに惚れました。(cv林原めぐみ)



クロス探偵物語
・クロス探偵物語 サターン
システム的に普通の探偵アドベンチャーゲーム。

しかしキャラクターが魅力的で、テンポ良く進み引き込まれるシナリオは素晴らしい。
シナリオによって若干システムが変わりますが、ノベルタイプのシナリオはうるっと来ました。
続編が出てないのが悔やまれる。



かまいたちの夜
・かまいたちの夜 スーパーファミコン
「今夜、12時、誰かが死ぬ」本格的なミステリーサスペンスゲーム。

当時は斬新だったサウンドノベルで、引き込まれるシナリオに熱中。
惜しむらくは一週目で犯人が分かってしまった事。



逆転裁判
・逆転裁判 ゲームボーイアドバンス
法廷を舞台にした斬新なアドベンチャーゲーム。

探偵パートは物証を探す普通のアドベンチャー。
しかし、矛盾を突く法廷パートが何といっても面白い!



次点
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO サターン
EVE burst error サターン




古めのゲームが多いですが、やはりPCエンジンのスナッチャーは当時衝撃的。
シナリオもですが、立体的な音楽も良かった。

サターンやPSの時代になるとCDを活かしたアニメーションが増え、PCからも移植タイトルも増えました。

現在は読み物としてのアドベンチャーが大半で、システムが凝ったゲームは少ない印象。



そして、11/29にVitaで「Fate/stay night [Realta Nua]」がついに発売!



PC010734.jpg

今までなかなかタイミングが合わず、人気の凄さは知っていたものの未プレイでした。
しかし、Vitaで発売という事で、タイミングもバッチリ、しかも携帯機なので手軽に始められるのも良い感じ。

数年ぶりに、この10選のタイトルが入れ替わるかもしれない作品なだけに、じっくり遊びたいと思います!


Fate/stay night [Realta Nua]
Fate/stay night [Realta Nua]
posted with amazlet at 12.12.01
角川ゲームス (2012-11-29)
売り上げランキング: 30


関連記事

コメント

PCE版スナッチャー良いですよね。久しぶりに遊びたくなってPS版買ったらそっちはイマイチでした…。
PCEアーカイブスで配信されないかなー、と思ってるんですがもう無理かな。

私的めい作アドベンチャー

アドベンチャーってのは長すぎると疲れるんですよね、という訳で経験上短く満足出来る作品を羅列してみました。

プライベート・アイ・ドル(PCE)
バックアップユーティリティーを兼用していたエメラルド・ドラゴンがCDを読み込まなくなった時に代用品として役に立ちました。プレイ時間は短いですが数年に渡って利用しており有用度はかなり高いです。

GUNDAM0079 The War For Earth(PS1)
ケツアゴシャアさえ見れば満足出来ます、といってもそこまで行くのでさえ死にまくると思うので1時間くらいは必要かな?後に調べてみたらピピンアットマークでも発売されていたらしい。

センチメンタルグラフティ(SSとPS1アーカイブス)
OPムービーの凄さ、えみるの変わった喋り方、この2つさえ見る事が出来ればゲームの見所はほぼ見尽くしたといえるでしょう。10分くらいでおkですがOPは中毒性が高いので注意が必要です。

センチメンタルグラフティ2(DC)
前作と同様のスタンスでこちらも10分程度で満足出来る有名作品です。

四八(仮)(PS2)
広島を見て他県でルー子に合えばだいたいOKで10分程度で満足出来るでしょう。

ところでアザリンさんの呼び方はADV派?それともAVG派?

逆転裁判シリーズは息の長いシリーズですが、1~3の三部作が最も好きですね。
ストーリーは勿論ですが、演出、洒落のきいたセリフ回し、奇抜な証人など、殺人事件を扱う事が多いもののダークさを一切感じさせず、かといって軽すぎずで、最初から最後まで絶妙なバランスというか雰囲気を保っていた作品だったように思います。
相手を追い詰めた時のBGMもカッコ良かったですね。2の追い詰めBGMがお気に入りです。

記事内にYU-NOも載ってて感激。
発売日に購入して寝る間も惜しんでプレイした個人的に非常に思い入れのある作品で、未だに手元に残しているほどです。本体もう無いのに…w
ストーリーの良さに加え、声優陣も豪華で演技も素晴らしかったため、本当に引きこまれましたし、涙も流しました。
菅野氏が手がけた作品としてはこれ以降はあまりパッとしなかったものの、またいつか、YU-NO級或いはそれ以上の作品が世に送り出される事を信じていたのですが…。亡くなられてしまったのが残念でなりません。

はじめまして。
ミッシングパーツは未プレイなのでしょうか?
クロス探偵が好きならやってみて損はないと思います。
先日PSP版出たので、何度目かの再プレイ中ですw

私がプレイしたアドベンチャーですと・・。

・Ever17
最初こそ謎を残したり、え?ここで終わりかよ!?みたいな展開が多いですがラストシナリオで全ての謎を解明、EDまで持ってきたのは衝撃的でした、最期も気持ちよく終われました。

・kanon
PC版でクリア、とにかく音楽が良かった。日常的、感動的、幻想的なBGMがありどれも名曲ぞろい。特にEDパートのBGMとED曲風の辿り着く場所がお気に入りです。
シナリオもどれも感動しました、キャラは名雪と栞が好きです。
後、おまけモードのサウンドの背景が綺麗でED曲聴いてたら感動してしまったり・・。

・うたわれるもの
シミュレーション部分もあるけどアドベンチャーもありってことで。シナリオが感動的で最期は泣いてしまった・・・キャラも魅力的で個性豊かで好きです、特にエルルゥが好きです。
あとうたわれるものらじおも凄かったw箱根のみなさーん!うたわれるものですよ!!

・サクラ大戦2
シリーズの中ではこれが一番好きです、私がサクラ大戦を初プレイした1作。
世界観やキャラが魅力的で特にBGMが凄い、主題歌だけでなくキャラソン・歌謡ショー曲などいろいろあって凄さを知りました。
後はシリーズ共通として演出力が凄い、特にラストバトルで燃えさせる展開に持って来るのが良いです。
アイリスが好きです。

・リトルバスターズ!!
Vita版でクリア、とにかく最終シナリオで感動!特に男キャラがいい味出してる。後はゲーム中いたる所に付箋といいますかそういうのがあったの凄かった。最終シナリオになってから謎が分かっていくことで感動したのも良かった。
EDでリトルバスターズ!!が流れた時泣いてました・・。

・ときめきメモリアルドラマシリーズ
3作全てクリア、本編では見られないタイトル通りドラマチックなストーリーが楽しめました、ミニゲームも面白かった。
個人的には虹色の奇跡が好きですね、これぞ青春!って感じで。

・家族計画
自分の居場所を失った人間が集まり家族となって暮らす物語、家族計画。PC版元祖、フルボイス版をクリア。
主題歌、ED曲が名曲でシナリオも感動、プロローグ、共通ルートが長いのがちょっと欠点ですがそんなの気にしないほどハマりました。EDでボロ泣きしたわ・・。

・みずいろ
PS2版でクリア、とにかくほのぼのだけど感動的もありなシナリオが好きでした。おまけ要素もいろんな意味で充実してました。

・サイレントヒルシリーズ
ホラーアドベンチャーってことで。1からプレイしましたがバイオには無い恐怖の出し方が怖くハマりました。霧で見えない風景、どこから来るか分からない敵と近づくと鳴り出すラジオ、狂気な部分も見られるストーリーなどが魅力でした。
おまけ要素も充実していたのも素晴らしい、隠し武器は勿論、隠しEDもあったり・・・というかあれは反則だw
個人的には2が一番好きです、最期までプレイすると切なくて感動できで・・・レッドピラミッドシンクこと三角頭も出てきましたし、あの敵は印象深かった。オマエノシワザダタノカ!?

・Toheat
ノベル形式でアドベンチャーにはいるか分かりませんが・・。
PS版でクリア、恋愛アドベンチャーをプレイ始めた1作でした。
全キャラクリア、ミニゲームも相当ハマりました。
あかりが好きです、幼なじみキャラではどのゲームよりも好き・・かも。

10作品選ぶならこれですかね、まだまだプレイしたゲームはありますが。

アザリン師匠

半分以上被ってて感激w
Fateはまじオススメっすよー!
個人的にはクラナドも良い感じです!

Re:エイさん

スナッチャーは覚えているかぎりアドベンチャーで初めて面白い!と思ったソフトなので、印象深いです。
PS版は遊んでないのですが、たしか一部画像にモザイクかかってるんでしたけ?

PCエンジンアーカイブスは何ヶ月も止まったままですよね。
PCエンジンはスナッチャーを初め、また遊びたいソフト山ほどあるんですが、今のコナミでは・・・。

Re:こんなかんじさん

プライベートアイドル!
ゲームは未プレイですが、PC-FXのアニメフリークにアニメで入ってましたねー!

GUNDAM0079は、実写で有名なゲームですね。
シャアのあまりの変貌ぶりに評判は・・・でしたが、実機で見てみたい気も。

センチメンタルグラフティは、発売前のものすご人気(ファーストウインドウの高騰)、そして発売後の評判の落差は凄かったです(笑)
2はOPだけで満足できそうです。

四八も未プレイですが・・・ク○ゲーまとめ@ウィキを読んだだけで満足できました。

わたしはADV派ですね。
AVGはAVと思われるから(笑)

Re:Presidentさん

逆転裁判シリーズは1~3がやっぱり良いです。
ストーリー、台詞回し、そして法廷部分は総当り式ではなく、ちゃんと考えないといけないという推理する部分が絶妙なので、止めどきがわからなくなりますね。

次点は菅野氏が手がけた2タイトル。
YU-NOは当時話題になってたからという理由で購入しましたが、面白かったです。
ストーリー的には哲学的というか何というか、難しい用語が多いので分かり辛いんですが、セーブロードすら物語の一つというシステムともに素晴らしかった。
そして、直接的ではないんですがエロかったのも当時熱中したポイントの一つ・・・ですね。

菅野ひろゆき氏・・・いえ、剣乃ひろゆき氏が亡くなられたのは残念です。

Re:grqさん

はじめましてー、コメントありがとうございます。

ミッシングパーツ、実はDC版持ってるんですけど詰んでまして・・・。
PSP版はFateをやってるので考えてたんですが、特典が付くうちにと思って今日買ってきました(笑)

Fateが落ち着いたら、今度こそ遊びますよー!

Re:月見草さん

月見草さんが選んだ中でわたしが遊んだことがあるのは、
Kanon、サクラ大戦2、ときメモドラマ(虹色のみ)ですね。

Kanonが発売された当時は、たしかドリキャス全盛期で、アドベンチャーはPSとのマルチタイトルが多かった時期ですね。
AIRを遊ばなかったのはちょっと謎なんですが・・・。

サクラ大戦2は、何といってもレニくんですね!
最初は男と思われてて、、たしかお風呂シーンで女の子と発覚して、後半で感情を表に出すようになってきた時なんかもう・・・。
3で再登場した時は可愛くなってましたね。
アイリスもだんだん大人になってくのもなんか良かった。

リトルバスターズはVITA版が出てるので遊んでみたいですねー。
アニメもやってるようですが、うちの地域放送してるのかな・・・?
FATEがひと段落して、ミッシングパーツが落ち着いたら(何時になるんだ)やってみようかなー。

うたわれ、家族計画、ToHeart、サイレントヒルあたりをを遊ばなかったのは、完全にタイミングかもしれません。
PSOやってたとか、ドリキャスにはまってたとか・・・。

チャンスがあれば、このソフト参考にして遊びますよー!

Re: じゅぶ元帥

>半分以上被ってて感激w
な、なんだってー!そんなに被ってたんですか!(意味が違

Fateはまだ超序盤で、アーチャーと凛の掛け合いでほっこりした所です。
KeyのシリーズはまだKanonのみ・・・いつかAIR、クラナド、リトバスに手を出さねば・・・。

ゲームアーツが移植したメガCDの洋物アドベンチャーゲーム「ライズ・オブ・ザ・ドラゴン」

私が所有しているサイバーパンク・アドベンチャーゲームは「ライズ・オブ・ザ・ドラゴン」。ダイナミックス社開発のPCアドベンチャーゲームをゲームアーツがメガCD用に移植。声優は青二プロの声優さんを起用、説明書には書かれていないがセガマウスが対応していたり、一部のイベントでは横スクロールのアクションゲームやガンシュテーィングゲームが発生する。会話で選択肢を間違えたり、重要なアイテムを盗まれるとセーブした所からやり直す部分もある。但し、盗聴器を付ける所は結構難しいぞ。

Re: マイケル村田さん

ライズ・オブ・ザ・ドラゴンは遊んだ事無かったです。
メガCDのゲームアーツの記事書くときに名前が出てきたんですが、何か面白そう。

当時知ってたら買ってたんだろうなー。
ほぼ同時期に出たPCエンジン版スナッチャー熱中したので、悔まれます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/1885-11275b04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |