リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
鋼鉄親子でゲーム漬け!
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち
PS4/PS VITA ゲームやろうぜ!

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲーわく
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
ぽてぃさんのブログ
ゲームは一日○時間
北国のゲームや店員
ゲーム屋女子部日記
なりゆきゲームやブログ
なにごとも七割五分
ファミコンプラザゲーム最新情報ページ
おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ トムスWEB店
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS
2003年は据置き機はプレイステーション2が絶好調!
ゲームキューブも数々の大作が発売されますがPS2の牙城を崩すにはほど遠い状況。

据え置き機はPS2とキューブで発売、PS2とキューブとXBOXの3機種で発売、といったマルチタイトルが増え始めました。

2003年は何といってもスクウェアとエニックスの合併でしょうか。
ドラクエとFFが一つになって素晴らしいRPGが出る!と夢見てましたね。

携帯機では2004年末にニンテンドーDSとPSPが発売され、携帯機は新たな時代の幕開けに!

そんな2003年~2004年の注目タイトルは
プレイステーション2
・ドラゴンボールZシリーズ
・真・三國無双シリーズ
・ウイニングイレブンシリーズ
・グランドセフトオート3
・天外魔境2
・ファイナルファンタジー10-2
・ドラゴンクエスト5 天空の花嫁
・スーパーロボット大戦シリーズ
・テイルズオブシリーズ
・桃太郎電鉄シリーズ
・グランツーリスモ4
・モンスターハンター

この時はプレイステーション2全盛期!
ドラクエFF無双GTAウイイレグランツーリスモスパロボ桃鉄と、任天堂系以外の大作がPS2に集まっているという時代。
今考えると恐ろしい充実っぷりです。

スーパーファミコン以降ヒットが無かったドラゴンボールは、PS2で発売されて再ブレイク!
続編も次々とヒットし、ここからドラゴンボールが再び盛り上がりました。

2003年、天外2のリメイク版とお蔵入りになっていた天外3が、PS2とゲームキューブで製作する事を発表!
しかしゲームキューブ版は天外2のみ発売され、キューブ版天外3は中止になりPS2のみで発売に。
天外3は2005年に発売されましたが、その出来は…。
ゲームの発売よりこの発表が一番盛り上がった気がします。

2004年3月モンスターハンターが発売。
発売前の評判も中々でしたが、発売日に人気爆発で品薄に!




そんな中こんな事も。
ゲームソフトを予約して購入した時に付ける予約特典ですが、普通は発注数に応じてメーカーから無償で送られてきます。

ところがとある作品が予約特典を200円の有料販売するという方法を取りました。
予約特典を200円で仕入れるという事は、お店としては販売値段に転嫁するしかないんですが、ゲーム販売店が増えての値下げ合戦が激化していた頃でなかなか難しい状況。
(この年の作品かその続編か、どちらかだったと思います)

今考えてもこれはおかしい。




ゲームキューブ
・ソウルキャリバー2
・カービィのエアライド
・ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
・テイルズオブシンフォニア
・マリオカート ダブルダッシュ

2003年がゲームキューブでサードパーティが一番盛り上がった年。
ソウルキャリバー2はPS2、キューブ、XBOXと3機種マルチで発売され、それぞれゲストキャラが違うという試みで盛り上がりました!
キューブ版はリンクが登場し、ハードの普及割合以上にキューブ版が売れましたね。

そして今ではプレミアム価格となっているカービィのエアライド、マリオカートが発売され盛り上がります。

そんな中、合併したスクウェアとエニックスが任天堂ハードでは9年ぶりのFFとなるファイナルファンタジー・クリスタルクロニクルを発売。

当時はキューブとゲームボーイアドバンスとの連動に力を入れていましたが、どれだけの人がこの連動機能を使っていたのでしょうか…。


またゲームキューブでゲームボーイやアドバンスのソフトを使えるようにする、ゲームボーイプレイヤーが発売に。
値段据え置きでゲームキューブ本体にゲームボーイプレイヤーを同梱したエンジョイプラスパックを発売しますが、本体の売り上げは伸びず。

この頃から本体におまけをたくさん付ける事が多くなった気がします。
値段据え置きとはいえ「おまけは要らないから本体を安くしてくれ」というお客さんも増えるんですよね。



XBOXのソフトは数は少ないものの固く売れてした。
ヘイローをはじめとして独自の洋ゲータイトルが多く、熱心なファンが多かったです。




ゲームボーイアドバンス
・メイドインワリオ
・ファイアーエムブレムシリーズ
・MOTHER1+2
・ポケットモンスター ファイアレッド/リーフグリーン
・ファミコンミニシリーズ

携帯機は完全にゲームボーイアドバンス独占状態で、数々のヒット作が出ました。

特にファミコンミニシリーズの発売は盛り上がりましたねー!
ファミコンミニは第一弾、二弾、三弾と発売され、各10タイトル。
二弾が発売されると一弾のソフトは廃盤となった為、一弾のスーパーマリオブラザーズが一時期プレミア価格となるほどの人気に。

またスクウェアが任天堂と和解しアドバンスでソフトを出し始めました。



そして、2004年末にニンテンドーDS、プレイステーションポータブルと次世代携帯機が発売!

発売当初は出荷台数の差もあり、PSPが極度の品薄で入荷即完売を繰り返し。
DSは出荷が多かった事もあり品薄というほどではありませんでしたが、良く売れました。


ここから家庭用ゲーム機が徐々に携帯機中心にシフトし始める事となります。


続きは2005年~で!

関連記事

コメント

ミクさんディーヴァF2に炉心融解来ましたね~! 自分としては来て欲しいと切に願っていましたが、実際に来てくれるとホント嬉しい物です。自分がボカロやディーヴァにハマッたきっかけの曲のひとつなので。

予約特典を200円で販売はあまりいい印象ないですねぇ…悪い言い方になりますが、ゲーム屋さんの売り上げに係わるのも確かかもしれないとしても、元はメーカーが自社商品の販売促進(予約促進)のための特典の負担を、ゲーム屋さんに転嫁するというのは筋違いではないかな、と。

GCとGBAの連動はやったことありますよ。FE蒼炎の軌跡にGBA三部作のデータを読み込ませるとGBA三部作の公式イラストを閲覧できるんですよ。あとはGBAプレーヤーをGCに繋いでFE聖魔の光石をTV画面で遊んだこともあります。なんだかんだGBAで遊ぶのがメインでしたが。VITATVもですが、自分はこの頃から携帯ゲーム機のゲームをTVで遊びたい欲求があったみたいですw

04年といえば個人的にはコンシューマーよりPCゲームの方が印象深いですね。フェイト、クラナド、ランス6と当時個人的神ゲー認定したゲームが短期間で3つも出る私的にすごい事態でした。もちろんドラクエ8のようにコンシューマーの名作も出ましたけどね。

スクエニ合併は…一度くらいドラゴンファンタジーみたいな作品が出ると思ってたんですけどね~。本当に会社が左右にくっ付いた、という感じで、2社の(開発含め)融合という感じではないんですよね~。

長文失礼しました。

その頃は無双が画期的でしたね。真三国無双を始めてプレイした時には、もう面白いわオリジナリティがあるわ、コーエー凄い!と思いました。
天外3といえば、最初はPCFXでと言ってたからFX買ったのに…PS2の天外3はキャラやストーリーがFXで予定されていたものから変更されたみたいですね。桝田さんが抜けたからなのか、出来も微妙で結局積みゲーに。
予定特典が有料で店側に買わせるって、とんでもない殿様商売ですね。そういうメーカーは、ユーザーや小売店に愛想尽かされ淘汰されて然るべきかと思いますよ。どのメーカーか聞いたら一生嫌いになりそうですw

Re:不自さん

炉心きましたねー!
ここまで発表を引っ張ってたくらいなので大胆なリメイクをしてて欲しいです。

予約特典は予約促進の為にメーカーが用意する物なので、それを販売するくらいなら200円だとしても限定版として別に出すべきです。
店舗が用意した物ならどこからも不満は出ないでしょうけどねー。

わたしは結局GBAとGCの連動機能は使わなかったです。
ゲームボーイプレイヤーは持ってましたけどね!ホリが出してたゲームボーイプレイヤー用のコントローラも持ってました。
ただやはりというか携帯機をTVに繋ぐと少しぼやけるのが気になってましたが、VitaTVはくっきりなので嬉しいです。

スクエニは合併しても別々って感じですね。
それは今でも変わっておらず、ドラクエとFFの良い部分を合わせたRPGを…と思ってましたが難しいんでしょうね。

Re:パワー忍者さん

まだこの頃は無双が出始めたばかりで、凄い!でした。
スーパーファミコンでファイナルファイトを遊んだときも、凄い!と思って、それと同じ感じでしたよー。

天外3は最初PCエンジンで、アーケードカード用に変更、そしてFXに変更、そして音沙汰無くて自然消滅という感じに。
FX版で考えてた幻の天外3を作って欲しいです。

予約特典の有料の事は、まあ調べれば出てくるかもしれませんが…調べないほうが良いかと(笑)

この頃は機種比較の検証やらに忙しかった覚えがあるな。
結局はモニター依存で所詮今のHDに比べたらドングリの何とかな訳だが。

連動に期待した側はここに1人。
1画面マルチも悪くはないが、装備変更などスタートのメニューを開く際に片方が待ちになるのが解消されるメリットを期待した。
無双にせよPSOにせよやはり不満はそこにあるが現在も変化なし故に、その様なインターフェースが良いかもと。
FFCCやゼルダ4つの剣は楽しめたかね。

GBPはまあSGBの延長に感じるが大画面でもやりたい感はありと思う。
互換性の点から最新のVITATVは減点せざるを得ないがPSPgoの様に中途半端サービスにしなければ期待したい。

Re: AVC-M370さん

連動というかコントローラにサブモニターがあるのは便利です。
DCでもビジュアルメモリの画面を利用したゲームや、1つのTVで麻雀対戦できるようにしたソフトもありました。

ただ連動は何といってもコスト面ですね。
本体に最初から付いてないと普及しないので、そういう意味ではWiiUもゲームパッドを意地でもバラ売りしてほしくない。

携帯機をTVでしたいというのは何時の時代でもあるんですが、画質面でやっと満足できたのはVitaTVです。
ただ販売が芳しくないのでこのまま半端にならなければ良いですが…。

>2003年は据置き機はプレイステーション2が絶好調!
おかしいな・・・
私の地域では2003年を境にゲーム店が激減していきましたね。
ゲーム専門→ゲームと他商品を併売→レンタル店→潰れる
がパターンでした。

Re: 名無しさん

この頃は店舗同士の競争が一番激しかった時代だったかもしれません。
なので絶好調の時代ではあったものの、利益がだんだんと出せなくなってきた時代と言えるかも。
専門店はこの頃から激減してきましたね…。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/2393-05729d70
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |