リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
レトロゲーム研究室
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
なりゆきゲームやブログ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS

PC-FX(ピーシー エフエックス)とは、1994年12月23日に発売された家庭用ゲーム機で、日本電気ホームエレクトロニクス(NECホームエレクトロニクス)がハドソンと共同開発したPCエンジンの後継機である。
Wikipediaより



プレイステーション、セガサターンに続き、32bit戦争の一角を担うかに思えたハードでしたが・・・・ポリゴンが使えない、アニメに特化してるといった別の方向性を打ち出して失敗したハードでした。

性能は32bitなのに、PCエンジン2台分ほどの性能・・・・
プレイステーション、セガサターンと比べると性能は雲泥の差がありました。



しかし、不出来な子ほど可愛い?もので当時はセガサターンに並ぶほど・・・は言いすぎですが好きなハードでした。





というわけで、好きなソフトベスト3の発表。






3位
天外魔境 電脳絡繰格闘伝
PC-FX唯一の天外魔境作品。
天外シリーズから主人公やラスボスが登場する、アニメ格闘ゲーム。

通常攻撃、技、術と攻撃に種類があり、順に威力が強くなります。
強力な攻撃ほど、攻撃するのにタメが必要、タメの間に先に攻撃を当てることが出来れば、タメを中断させる事が出来ますが、そこはアニメバトル。
攻撃もアニメなので、その攻撃アニメーションが終わらないと攻撃した事にならないので弱い攻撃ばかり使ってても勝てません。

当時、対戦したかったんですがシステムを理解できる友達がいなかったので対戦できませんでした・・。





2位
デア ラングリッサーFX

スーパーファミコンで発売された、デアラングリッサーの移植版。

当時はちょっとエロいイラストが多い「うるし原 智志」さんのキャラデザで、有名なシミュレーションRPGのシリーズでした。
超が付くほどのラングリッサー好きだったので、当時ラングリッサー5まではほぼ全機種、移植版も含め遊びました。

デアラングリッサーはメガドライブのラングリッサー2のパワーアップ版で、正義ルート、帝国軍ルート、闇の軍勢ルート、どこにも属さないルートと分岐があります。

デアラングリッサーは闇の軍勢こそ悪ですが、帝国軍も敵ながら魅力的なキャラばかり、そして帝国軍ルートに入れば、帝国軍なりの正義を貫いているのがわかるという、秀逸なシステムとなっています。







1位

ファイアーウーマン纏組

知ってる人がいるか不安ですが、当時はかのサクラ大戦よりハマったゲームです。

恋の勉強にスポーツに励みながら学園生活を送る、、こう聞くとよくある恋愛ゲームのようですが、学園内を自由に歩いてイベントを進める自由度の高いゲームです。



自由度の高さと恋愛要素もさることながら、一番はまったのは戦闘(ケンカ)要素。
制限時間内にボタンを押して行動を決めるターン制で、部活で習った技をどの順番で出すか選択して戦います。

技はスピード、威力、効果の範囲等が違い、上手く繋がるコンボ技を探し出すのがとても面白いです。


このソフトはプレイステーションでも発売されてるので機会があれば遊んで見るべし。(ちょっと高いですけど)

ファイアーウーマン纏組
徳間書店 (1998-03-19)
売り上げランキング: 13954





















さて、PC-FXといえば忘れてはならないのが、18禁ソフトの存在。
もちろん、エロい方の18禁でセガサターンのX指定とは比べ物にならないほど過激でした。

18歳以上推奨ソフトもいくつかありますが、18歳未満禁止ソフトは

・同級生2
・きゃんきゃんバニーエクストラDX
・Piaキャロットへようこそ!!


この3タイトルで、パソコンからの移植ですがかなりの移植度でした。
あのシーンの再現度も、男性キャラが画面に映らなくて体が絡んでいるように見えないように変更、体液等が少ない等の違いはあれどほとんどそのままでした。

特に、同級生2とPiaキャロットへようこそ!!の2タイトルは、本体の普及台数からすれば素晴らしい売り上げ本数でした。
(おそらく5万本程度)




当時はパソコンを持ってなかったので、それはもう刺激的すぎるゲームでした。
このタイトルを入れればベスト2位と3位は変わってくると思います。(1位の纏組はゆるぎません)






関連記事

コメント

PC-FXについては自分もそんな印象でしたね(不出来な子ほどかわいい)。
いまだにFXといわれるとゲーム機を連想してしまいます。

纏組は私も好きでした。
操作性・ゲーム性ともに秀逸だったと思います。一人あたりのボリュームも適度で3人全員クリアしましたね。
紹介されている以外のソフトだと
・超神兵器ゼロイガー
 本編よりもさくらいがーモードのほうが好き
・チームイノセント
 見た目はあれだがストーリーは秀逸
・ファーストKiss☆物語
 デコが広いところが素敵
他にもなぜか格闘ゲームが秀逸なファーストKiss☆物語、いろんな意味で今では出すこと自体は無理そうなチップちゃん キィーック!など、弾は少ないけれど個性的なソフトがそろっていたハードだと思います。
まぁ、天外魔境3の一件(FXで出なかった)とラストインペリアルプリンス(あおった割にかなりひどい出来)だけは許せませんが。
ゲームアーカイブあたりで対応してくれないもんでしょうかね

Re:じゅんさん

FXといえば外国為替関連の事なんでしょうけど、わたしもPC-FXしか思いつきませんねー。

纏組はメインの3人と登場キャラほとんどのエンディング見るまで頑張りました。

ゼロイガーは見た目こそ古臭いシューティングでしたけれど、熱いシューティングでしたね。
さくらいがーは、本編よりもたぶん面白いです(笑)

チームイノセントはバイオっぽいシステムで、けっこうシリアスなゲームでしたねー。
キャラの動きがガクガクだったのが惜しい。

ファーストKiss☆物語は、たしかにみんなデコ広かったです(笑)
なぜ18歳以上推奨だったのか謎。
オマケの格闘ゲームも良い出来でしたねー。

チップちゃんキィーックは、今はいろいろまずいですね(笑)
ロリキャラのチラがたくさん・・・でもゲームは普通に面白かったです。

ラストインペリアルプリンスは有名なクリエイターの作品!と言うことで専門誌に大々的に紹介され、、、
発売までかなり時間がかかったと思いますが・・・・残念でした。

天外は、知り合いに「アーケードカードで出る!」アーケードカード購入、「PC-FXに変更!」PC-FXを購入、と大の天外ファンがいたんですが、結局中止・・。ほとんど開発していなかったようですね。
後に出たPS2版も?な出来でしたけど。

纏組はぜひアーカイブスで欲しいですねー。
それ以外は知名度が無さ過ぎて、アーカイブス化されてもDLする人がいるかどうか(笑)

FXの話題が出るなんて!嬉しいので私も書かせていただきます。

私の中での1位は虚空漂流ニルゲンツです。悲しすぎるストーリーは今でも印象に残っています。エンディングでのとある一枚の写真に胸を貫かれるほどの衝撃を受けました。戦闘システムもFXの動画再生機能をよく生かしていて素晴らしかった。知ってる人が極端に少ないですが大傑作だと思います。

あとは纏組、デアラングFX,ブルーブレイカー、ルナティックドーンFXあたりがお気に入りです。
ソフトの種類が少ない分、それぞれのソフトに愛着があります。今思い返しても好きなマシンですね。

Re:うーさん

メガドライブ以前のセガハード以外はほぼ触ったことあるので大体何でも付いていけますよー。
広く浅くですが(笑)

ニルゲンツはケースがCDサイズになった最初のソフトですね。
戦闘は面白いか?と言われるとうーんですが、中盤以降のストーリーは最高でした。

ブルーブレイカーはかなり期待して買ったんですけど、ちょっと消化不良な感じもありましたねー。
でも遊び続ける魅力がありました。ルナティックドーンは・・・持ってたんですが積んでました!すんません。

好きなハードだったんですけど、壊れやすかった?のが・・。
3回くらい本体買いなおしました(笑)

天外3のお友達はまるで私のようですね。
アーケードカードはマッドストーカー&サファイアが出たのとプライベートアイドル・リンダキューブなどで活躍したんでペイできたと思っていますが。
ちなみにファーストKiss☆物語はお風呂のシーンが推奨理由かと
ブルーブレイカーは期待が大きすぎた分、若干肩すかし気味でした。攻略本はいまだに持っていますが。
ニルゲンツはいつかやろうと思って積んだままですね・・・

Re:じゅんさん

アーケードカードはわたしも持っていましたが、サファイアのあのハードの限界を超えた表現はすばらしかったですね。
マッドストーカーは遊んだことがありませんので・・・何とも・・ですが、初期の餓狼やワールドヒーローズから出来は良かったですね。
フラッシュハイダースなんかの一部格闘でも効果があったので、わたしも損はしてない・・・・と思います。

ファーストkissはたしかに一部シーンでちょっとHなシーンはありましたけど・・・どうせなら18禁にしてほしかった(笑)

ブルーブレイカーは、ゲーム内容は?ですがキャラデザは好みでした。
ニルゲンツはオススメです、今後の移植も難しいでしょうから積んだままでは勿体無いですよー。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/668-ba186e43
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |