リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
レトロゲーム研究室
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
なりゆきゲームやブログ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS
急にハドソンのことが語りたくなった
Hisakazu Hirabayashi * Official Blogさん

「ハドソンがコナミの完全子会社化、3月29日付で上場廃止となる予定。ソーシャルゲームなどの展開に活用することを狙っている」





最近のハドソン、ヒット作に恵まれていなかったのでやっぱりかといった感じでしたが、昔はそれはもうすごいメーカーでした。


ハドソンが無くなってしまう訳ではありませんが、ハドソンの好きなソフトの想い出話を。

ハドソンの光り輝いていたファミコン・スーパーファミコン編






ファミコンタイトル

ナッツ&ミルク
調べてみたら発売日が一番古いのがこのタイトルでした。
妙の生物のナッツが、恋人ヨーグルの家に向かうアクションゲームですね。

エディット機能で面を作り変えられたんですが、変えすぎるとエラー?がでて遊べなかったのが未だに謎。
今考えると、別段面白くなかったんですけど(笑)すごい遊びましたね。
ジャンプ台でずっと跳ねてると主人公がぐるぐる回るのが好きでした。



ロードランナー
これはもはや説明不要な超有名タイトルですね。
しかし、今調べてみるとこのタイトル「バンゲリング帝国三部作」の一つらしいですが・・・・なんだそれ?



ボンバーマン
今でも続くハドソンの看板シリーズですね。
主人公の武器は爆弾のみ・・・というか爆弾は強力すぎるだろうと・・・。

実は1面がけっこうきつい・・というか最初のボンバーマンが弱すぎて面倒で面が進むにつれて簡単になっていくゲームでした。



忍者ハットリくん 忍者は修行でござるの巻
後半難しすぎてクリアした覚えがないゲームです。
ファミコンのハットリくといえば、やっぱり鉄アレイ!
ちくわと鉄アレイを同時に投げるのは酷いです。



スターソルジャー
これがおそらくファミコンで一番ハマったハドソンタイトルです。
ファミコン、高橋名人、16連射、キャラバン・・・熱かった!
5方向に弾を撃てるようになった時のBGMとか今でも頭に残ってますね。

ラザロを合体前に倒すべく特訓したのは良い想い出・・・。

またシュウォッチも流行ってて、「高橋名人のように腕を痙攣させて連打」「爪を滑らせて連打」「コインを使って連打」「定規を弾いて連打」といろんな技が編み出されました。

この頃からファミコンのABボタンの磨り減りが早くなった気がします(笑)



高橋名人の冒険島
人気絶頂の高橋名人がついに主人公に!
内容はセガのワンダーボーイの移植作なんですがこっちのほうが有名になってしまいました。

それにしても超難しいゲームでした(笑)
発売当時クリアできるはずもなく・・・・しかしゲームセンターCXでの高橋名人の冒険島の回はすごかった!

しかし高橋名人!ゲームは一日一時間と言いますが、このゲーム一時間ではまずクリアできませんぞ!(笑)




ドラえもん
ドラえもんのゲームで一番有名だと思われるのがそのハドソン版。
内容のまったく違うゲーム3面構成にっていて、最後の海底編が面倒くさかったです・・・。



ボンバーキング
ボンバーマンの続編で、ハドソンの○超シリーズ第一弾とかだったと思います。
置いた爆弾の爆発する時間が短くて、自滅が多かった!(笑)





スーパーファミコン

アースライト
PCエンジンのネクタリスのシステムを使った、シミュレーションゲームです。
ネクタリスも超ハマったのでアースライトもやり込みました。





ハドソンのタイトル、スーパーファミコンでハマったソフトぜんぜん無かった!


次回はハドソンの光り輝いていたPCエンジン・セガサターン編で!

関連記事

コメント

ボンバーマンは自分の爆風が平気になるアイテムを手に入れたら無双状態でしたね。
忍者ハットリくんは忍者のくせに泳げなくて何度も水没しました。
ドラえもんは2Pコントローラーでドラミちゃんを呼ぶ裏技が印象に残っています。

現在でもハドソンといえば、桃鉄やボンバーマンで有名ですが、FC時代の勢いと景気は凄かったですよね。
現在でいうスクエニくらいの中堅メーカー的な位置づけだったような。
後のPCEngineではNECと一緒に参画してましたし、ソフトも一番出していた中、当たりも多かったように思います。カトケンとか天外魔境とかPC原人とか。
SFC以降は桃鉄などの定番シリーズモノは出してましたが、それ以外は地味な印象。
エルファリアとかいうRPGだけはなんとなく覚えてます。エンカウント率高すぎだったのと、キャラデザがファミ通の表紙などでお馴染みの松下氏だったから…w

ハドソンが出した任天堂系ハードのソフトというと
・ロードランナー
・バンゲリングベイ
・チャレンジャー
ですかね。
バンゲリングベイはブーム過ぎ去った後に真剣にやってみたら以外にはまりました。
SFCははまったソフト全くないですね~。
天外ZEROが出て悔しかった思い出しかないです。

>カクボンさん
ボンバーマンは、リモコン取ると急激に強くなり、ファイヤーマンのアイテム取るとほぼ無敵でしたねー。
ハットリくんは、通常時の足の遅さ、ジャンプ力の無さが辛くて辛くて・・(笑)
ドラミちゃん呼ぶ技は海底編でしたっけ? アイテムを集めてくれるような技でしたよねー。
昔のハドソンは最強でした。

>Presidentさん
ファミコンでは初のサードパーティとキャラバンで有名になり、PCエンジン時代は次回の記事で書く予定ですが、クオリティも高く発売数も多くてそれはすごかったです。
スーファミ後期から定番タイトルばかりになっきて、その後に看板タイトルを出せなかったのが残念ですね。
ハドソンは松下氏のイラストよく使ってましたねー。

>じゅんさん
バンゲリングベイとチャレンジャーは当時にも面白さが見出せなかったので、書きませんでしたー。
バンゲリングベイは説明書も読んだ記憶が無かったので当時何をするゲームなのかわかりませんでしたね。
PCエンジンがかなり好きだったわたしも、ZEROがスーファミだったのは何故か悔しかったです。
ドラキュラXXがスーファミで出た時も何か悔しかった(笑)

バンゲリング帝国三部作w懐かしいですね
年代で言うと>バンゲリングベイ>ボンバーマン(バンゲリング帝国の地下工場で強制労働に嫌気がさして逃亡>ロードランナー(人間になったボンバーマンが仕返しにバンゲリング帝国の金塊を盗んでやる!)な展開だったかと・・・でも一番古いのはロードランナーなんですけどねwバンゲリングベイでマイクに向かってハドソン!と叫び続けて2コンのマイクを壊したのはいい思い出ww

Re:なりぞう先生

なりぞう先生!お世話になってます!

ツイッターで言ってた通り、バンゲリングベイ・ロードランナー・チョップリフターみたいですね(笑)
ボンバーマンのストーリーはハドソンが勝手に作ったのかな?

2コンマイクは「ハドソン!」と言うのが通説ですけど、ファミコンで音声認識してる訳がないので何言っても良いんでしょうね(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/741-486dfc33
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |