リンク集&ゲーム屋さん

ゲーム情報・レビュー系
たんぶろ
.365
ゲーム好きの戯言ブログ
PS4 DOMINATER
わぷわぷだいあり~♪
M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~
PS.ふわふわドラゴンベビー
ゲームのあした!
ゲームかなー
Kultur -クルトゥーア-
ネバーエンディング・ファンタジー日記
レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ゲーム・アニメ情報系
春が大好きっ
独り善がりなゲームログ

ゲームネタ・2chまとめ系
読みゲー
大人のゲーム2ch雑談所
ゲームだらだら速報
半人前ゲーマー

記事紹介・アンテナサイト
ゲーマーライフ
ANT -がんばるサイトを応援するアンテナ-

レトロゲーム系
ファミコンのネタ!!
レトロゲーム研究室
極東ゲームレビュー館
レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

その他ゲーム・レビュー・プレイ日記系
Game Over
げーむびゅーわ
YSO団 青春日記
YSO The 3rd Stage
ゲエムとその他の日記。(主にゲエム)
タピオカのゲーム浪漫飛行
当たり判定ゼロ
顔面ソニーレイ+
へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
積みゲーはかく語りき
ひろくもせまくもなくふかくもあさくもなく
ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。
ゲーム三昧

ゲーム紹介
フラゲーム

ゲーム屋さんブログ
なりゆきゲームやブログ

ゲーム屋さん通販
ファミコンプラザ
ゲームショップ クラリス 通販部

ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索


Powered By 画RSS

店頭での売り方のお話を元もじぴったんプロデューサー中村さんのブログから。
ゲーム屋さんのお店だより さん


おみせだよりさんは、ブログでは大先輩で目標とするブログなのですが、新作タイトルの販売数はいつも互角の戦いになっています。

今までの傾向で言えば、任天堂商品はおみせだよりさんが強く、マイクロソフト関連はうちが強く、ソニー関連は互角といった感じでしょう。

また、うちが初日販売型、おみせだよりさんが週末~と長く売れる型のお店だと思います。




リンク先のおみせだよりさんの記事で紹介されている「元もじぴったんプロデューサーの生の知恵ブログ」には面白い記事が多いので、ぜひ読んでみてください。










新品を沢山売るには、個人的にはやはり一番は値段かなとも思います。

次いで、店頭でコーナー展開する事。
内容を簡単なPOPにしてみたり、デモPVを流したり。

これは、来客の多い複合店だと、ゲームショップよりもさらに効果が上がります。









新品を薄利多売しようと思うと、ハイリスクローリターンとなり、とても難しいです。
現在では、新品のみではまず利益が出ません。

なので新品以外でお店を維持できるほどの利益のある商材を扱っている事が重要。



新品を扱っている店舗では

1、中古も販売して利益を出す。
2、トレカを扱って利益を出す。
3、本やレンタルも扱っている複合店。
4、電化製品も扱っている家電量販店。
5、通販。


このうちのどれか、または複数が該当すると思います。



うちのお店だと、「1、中古販売で利益を出す」で中古の利益が出ているからこそ新品を扱えます。
「5、通販」も、オークションという形で在庫多可な商品を売る事もありますが微々たるもの。


今は全国的にゲームの売上が減少し、トレカがかなりの盛り上がりを見せてますが、うちは知識が無くスペースも無いことから取り扱っていません。

無理にトレカを取り扱って、メインのゲーム販売が疎かになってはいけないから・・・という建前ですが。


でも現在の流れ的に、ほとんどのお店が1と2の両方ではないでしょうか。
ゲームだけで完全にやっていけなくなったら、やっぱりトレカを扱うしか無いかもしれません。



こんな状況なので、新品を扱わず中古専門店やリサイクルショップが増えてくるのもわかる気がします。
(知り合いのリサイクルショップの方に話を聞いたら、中古専門でも以前ほど利益が出なくなっているそうです。本やCDはもちろん、古着も売れなくなってきているとか。隣の芝は青く見えるのかもしれません。)






DL販売が増え、大手通販がものすごい値引率で展開している中、店頭での新品ゲームソフトの販売は難しくなる一方です。
大手といつまで戦えるかわかりませんが、中古販売と知識と経験を活かした店頭展開で頑張って行きたい所です。

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://azalyn.blog22.fc2.com/tb.php/991-f7d5afd3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |